本文へスキップ

Chiryu High School Official Website 


生徒会からこんにちは

令和4年度 学校祭 (6月7日文化祭、8日体育祭)

学校祭テーマ「New Style」〜新しい自分の発見〜
 今年もコロナ渦での開催になりましたが、文化祭、体育祭ともに盛り上がりました。

生徒会執行部 墳下 貢希
 6月6日と7日の2日間は無事に学校祭を開催することが出来ました。
 文化祭のクラス発表では当日だけではなく準備期間からクラスで協力し合う姿が見られました。 体育祭では3年生を中心にどの団も力強い応援発表で感動しました。また、競技に全力で挑みながらも楽しむ姿が見られました。準備・運営を手伝ってくれた生徒のみなさんや先生方、感染対策をしっかり行ってくれた生徒の皆さん、支えてくれた保護者の方々への感謝を忘れないようにしたいです。
 私自身もとても成長できた2日間です。ありがとうございました。


〜文化祭〜
吹奏楽部によるオープニング


ディズニーのテーマ曲から学園天国の演奏で、生徒からの手拍子で会場全体が盛り上がりました。


校長先生による、ギターでの弾き語り。

スポーツWのダンス発表


生徒会企画に先生たちにも急遽参加してもらいました!
皿回し(笑)

演劇部による漫才。 歌がうまい!


クラス発表部門 優勝 3年5組「キックスナイパー」   3532 増井 良太
 僕たちのクラスはスタートが他のクラスと他のクラスよりも遅れてしまいましたが、なんとか間に合い、さらに優勝することができて本当にうれしいです。




3−4「くるくる回って夢の世界へ」

2−2「$カジノ帝国$」



PTA「ちりゅっぴ知高に来たっぴ」

3−1「夏の思い出」



茶道部によるお茶の作法

写真部の展示

〜体育祭〜
体育祭の選手宣誓
当たり前にできたこともずいぶんできなくなりました。
しかし、僕たちはこんなことではめげません!
僕はこの日のためにコロナワクチンを3回打ってきました。
僕はこの日のために常に消毒液を持ち歩き欠かさず消毒してきました。
僕たちだけでも笑顔を絶やさず、仲間とともに笑い、今まで我慢してきたこともこの学校祭ですべてが報われよう楽しい思い出に変えてみせます! (一部抜粋)
選手代表
 3年1組 松下 侑生
 3年4組 渡部 誠一郎

雲一つない晴天に恵まれ、マスクをしながらも生徒たちの笑顔が感じられる日になりました!

デコレーション部門優勝 緑ブロック  3年4組 金田瑠奈
 みんなのおかげで最高なものを作り上げることができてよかったです。準備から作り上げる過程すべてが青春だったと思います。デコ長になって本当によかったです。


応援部門 優勝 紫ブロック  3年1組 下尾魁生
 私は団長としての行動はほとんどできていませんでしたが、短い時間でみんなと協力し、美しい演技ができました。とても楽しい思い出になりました。本当にありがとうございました。




  ブロック種目 2人3脚        男子種目 綱引き             ブロック対抗リレー

        クラス対抗 大縄跳び!            女子種目 竹取り物語が復活! 女の闘いもすごい!


学校祭総合優勝 緑ブロック  3439 渡部 誠一朗

 緑団が総合優勝できたことは僕にとって最高の思い出になりました。
 緑団は準備期間に入るとみんなで協力しながら、常に笑顔で楽しく準備をしてきました。当日も整列から競技、応援すべてにおいて団全員が心一つに一致団結できたからこその結果だと思います。僕はこの体育祭で学んだことや経験を次のステージでも生かしたいです。



応援も迫力ありました!


令和4年度 前期生徒会メンバーが決まりました

生徒会メンバー
生徒会長 林 日和凛
副 会 長  墳下貢希
会  計 宮本彩姫
書  記 永松マリアン
書  記 門池凜桜

令和3年度 後期生徒会メンバーが決まりました

生徒会メンバー
生徒会長 河合心南
副 会 長 墳下貢希
会  計 谷澤七夏海
会  計 野村日那
書  記 荒武音葉
書  記 宮本彩姫

新生徒会長より一言
 このたび、生徒会長になりました河合心南(かわいここな)です。
立候補した理由は良い思い出をもっと作れるような環境にしたい、そして知立高校でよかったと誰もが思えるようにしたいからです。このコロナウィルスが広まっている状況の中、友達と遊んだりすることが困難であり、行動の制限にうんざりしていると思います。たった3年間しかない高校生活、たくさんの思い出を作りたい。そのため私はあまり外出が出来ない分、学校行事でもっと思い出が残せるようにしたいと思います。
 生徒会執行部みんなで力を合わせて学校をよりよくするために頑張ります。

令和3年度 学校祭 (6月8日文化祭、9日体育祭)

学校祭テーマ「Re:take 青春を取り戻せ」
 コロナ渦、梅雨の真っ只中での開催でしたが、天候に恵まれ、無事開催することが出来ました。 制限が多い中でしたが、それぞれが工夫した文化祭、体育祭となりました。
Welcome balloon
生徒会長 神谷 光菜
 私は今回学校祭を行うことに不安がありました。生徒会として運営にまわるのが初めてというのもありますが、やはりコロナウィルスの感染がとても怖かったです。ですが生徒のみなさんが協力してマスクや消毒の呼びかけを行ってくれました。そのおかげで誰も嫌な思いをしない楽しい学校祭になったと思います。また、生徒の皆さんの一生懸命な姿にとても感動しました。そして生徒準備に携わってくださった先生方への感謝も忘れないようにしたいと思います。今回生徒会長として運営を経験できたことは自分にとって大切な財産になりました。改めて知立高校は良い学校だと感じることができてとてもうれしく思います。

文化祭:コロナ渦の開催で半日となりましたが、そんな中でも生徒会執行部ではみんなが楽しめるようにと 動画を作成しました。

生徒会執行部による「アオハルチャンネル」
アオハルチャンネル
オープニングでは各ブロック、様々なパフォーマンスを披露しました!(写真:黄ブロック)
オープニング パフォーマンス



クラス発表の部 優勝 青ブロック 2年5組 「ユニバーサル・スタジオ・知立」
2年5組 佐藤 陸都
「準備でのやることは多くあったけど、みんなで活動することが楽しかったです。そして優勝できてうれしいです。」
クラス発表の部 優勝 青ブロック 2年5組 「ユニバーサル・スタジオ・知立」

2年4組「格付けチェック」
2年4組「格付けチェック」
3年4組「バカッコいい〜3年4組が起こした奇跡」
3年4組「バカッコいい〜3年4組が起こした奇跡」


デコレーションの部 優勝 赤ブロック
デコレーション長 3年5組 浦上 遼二
「上手くいかず、たくさん揉めましたが、新しいアイディアを取り入れ、短い期間の中、全員で頑張りました。」
デコレーションの部 優勝


選手宣誓
体育祭:選手宣誓  黒ブロック 荻野 碧
          緑ブロック 矢野 隼也

「僕たちにできることは感謝の気持ちを忘れず、精一杯全力で楽しみ、最後まであきらめないことです。見せましょう、知立高生の底力を!昨年できなかった体育祭の分を合わせて2年分。」 (一部抜粋)

コロナ渦の生徒たちの思いを代表してくれたような宣誓でした。青空の下、その思いが響き渡りました。




応援の部 優勝 緑ブロック
応援団長 角岡 優希音
「部活との両立は大変だったけど、みんなが最後までついてきてくれたおかげで優勝できたと思います!
優勝できて、最高です!」
応援の部 優勝 緑ブロック


総合優勝 赤ブロック「赧猩団」
総合優勝 赤ブロック「赧猩団」
ブロック団長 3年5組 津ア 美楓由
準備期間が短く、大変なことも多かったけど、1,2年生もみんな協力してくれたおかげで優勝することが出来ました!

こちらから『生徒会だよりver.1』がご覧になれます

あいさつ運動・歳末たすけあい募金

   生徒会執行部で登校時にあいさつ運動と募金を実施しました

生徒会広報(後期)第1号

   画像をクリックするとpdfで開きます
このページの先頭へ

生徒会広報 第7号

   画像をクリックするとpdfで開きます
このページの先頭へ

生徒会広報 第2号

   画像をクリックするとpdfで開きます

contents

愛知県立知立高等学校

〒472-8585
知立市弘法二丁目5番地8

TEL 0566-81-0319
FAX 0566-81-5297